オンラインカジノ初心者の方が思うよくある疑問

オンラインカジノ初心者の疑問
A:違法でも適法でもどちらとも判断がつかない現状です。[br num=”1″]
日本国内での賭博行為は禁止されていますが、オンラインカジノは海外の会社が、海外のカジノ合法国のサーバーを用いて運営しているので、ここで日本人がプレイすることは違法ではないと、運営側は解釈しています。[br num=”1″][br num=”1″]

オンラインカジノの運営会社は、ギャンブルを禁止している国のプレイヤーの登録を受け付けていません。
賭博禁止国の日本人の登録を許可しているのは、上記の理由から法律上問題ないと判断しているのでしょうね。[br num=”1″][br num=”1″]

これは、インターネットが普及する前に作られた日本の賭博に関する法律が古く、オンラインカジノに対応していない為だと思います。
今後、改正される可能性はあると思いますが、改正されるとしたらオンラインカジノ禁止になる可能性があるかもしれません。[br num=”1″][br num=”1″]

違法とはっきり決まっているわけではありませんが、オンラインカジノ登録・プレイに関して不安を感じているようでしたら、やめた方がいいと思います。[br num=”1″][br num=”1″]

どうしてもプレイしたいという方は、極度に日本人向けなカジノを避け、できるだけ運営会社が信頼のおけるところでプレイする方がいいのではないでしょうか。

オンラインカジノ初心者の疑問
A:ライセンスを取得し公開、レポートを公開しているカジノなら安全

オンラインカジノを運営するには、ライセンスが必要です。
そのライセンスを取得するには、大変厳しい審査があり、資金面や社会的な信頼性・セキュリティ面などちゃんとした会社でなければライセンスが貰えません。[br num=”1″][br num=”1″]

しかもライセンス料はかなり高額。
またライセンスを取得して運営開始しても、毎月外部の監査会社により監査があります。[br num=”1″][br num=”1″]

監査の内容は不正がないか、ゲームの公平性が保たれているか、ペイアウト率などチェックされます。
不適切と判断されれば、即営業停止となるため運営側は注意して運営しています。[br num=”1″][br num=”1″]

ただし、ライセンスのないオンラインカジノは違法カジノで、絶対にプレイしてはいけません。
ライセンスの表記は、必ずホームページのどこかにあるはずですから確認してくださいね。[br num=”1″][br num=”1″]

※先日、「ドリームカジノ」がライセンス表記を偽り、日本人経営者が国内営業していたとして逮捕されましたので、ライセンス表記されていても大丈夫ということはないのですが、徹底するなら、監査レポートも公表しているところのほうがいいですね。[br num=”1″][br num=”1″]

オンラインカジノ初心者の疑問
A:ギャンブルなので必ず勝って稼げるということはありません。[br num=”1″]

オンラインカジノのペイアウト率は、平均して約97%です。
パチンコや競馬、宝くじなどのペイアウト率とは比べ物にならないくらい高いので、勝てる可能性は十分ありますが、やはり運の要素が強いです。[br num=”1″][br num=”1″]

攻略法としては、ビデオポーカーにもブラックジャックにもベーシックストラテジーという戦略がありますので、活用して勝率を上げることはできます。[br num=”1″][br num=”1″]

また、宝くじを買うつもりで、高額ジャックポットを狙うという楽しみかたもあります。
2012年にスロットで2億円2700万円を当てた日本人をはじめ数名の億万長者が誕生しています。[br num=”1″][br num=”1″]

オンラインカジノ初心者の疑問
A:殆どのオンラインカジノではオンライン決済サービスを使って入金します。

オンラインカジノの口座に直接送金を行う場合、日本円から海外通貨に変換する必要があるため、結構手数料もかかりますし日数がかかって不便です。ですので、大抵のカジノはいくつかのオンライン決済サービスと提携していて、それらのサービスを用いて簡単に入出金できるようにしています。
[br num=”1″][br num=”1″]

オンライン決済サービスにはNETELLER、Skrill、ecoPayz、エントロペイ、Webmoney、など色々あります。[br num=”1″][br num=”1″]

コメントは受け付けていません。