ゲーミングライセンス

32redカジノジャックポットシティカジノインターカジノオムニカジノ紹介ページゲーミングクラブオンラインカジノのライセンスで優良カジノを見極める

オンラインカジノのライセンス
OpenClipart-Vectors / Pixabay

オンラインカジノを運営するには、ギャンブル許可国の発行する「ライセンス」(オンラインカジノの運営許可証)を取得することが絶対に必要です。
取得するためには様々な条件をクリアしなければなりませんし、ライセンス発行手数料もかなり高いそうです。

しかも、発行基準を満たしているか審査されるのですが、その期間も長く最低でも半年はかかってしまうようです。
また、運営をはじめてからもライセンスを取得した国に「ゲーミング税」を収める必要があります。

ライセンスを発行している国(政府)は世界に20か所以上あり、主だったところは下記のとおりです。

  • マルタ共和国
  • ジブラルタル
  • マン島
  • キュラソー島
  • アンティグア
  • ドミニカ
  • カナダ カナワキ
  • フィリピン

特にマルタ共和国・ジブラルタル・マン島・はライセンス発行の基準が非常に難しいと言われていてます。
信頼性の高いカジノほど、高い基準のライセンスを取得しようとする傾向があるようですので、オンラインカジノ選びの一つの基準になります。

当サイトでも紹介している、32redカジノ(ジブラルタル)・ジャックポットシティカジノ(マルタ)・スピンパレスカジノ(マルタ)・ウィリアムヒルカジノクラブ(ジブラルタル)・ベラジョンカジノ(マルタ)・ルビーフォーチュンカジノ(マルタ)・ゲーミングクラブカジノ(マルタ)・インターカジノ(マルタ)もこの厳しい基準のライセンスを取得していますので、カジノ選びの参考にしてくださいね。

ライセンス自体取得することが難しいのですが、最近は国によっては「ゲーミング税」が入るため基準を甘くしているところもあるようです。
ですので、ライセンスがあれば大丈夫とは思わずに、どこでライセンスを取得しているかも確認してください。

海外のサイトなんですが、1998年から続く「カジノマイスター」というオンラインカジノを様々な基準から審査するポータルサイトがあるのですが、当サイトがおすすめするカジノの中で、32redカジノジャックポットシティカジノベラジョンカジノゲーミングクラブインターカジノオムニカジノが認定カジノとして選ばれていました。

ベラジョンカジノ以外は結構古いカジノで信頼度が高いのはわかるのですが、まだ新しい「ベラジョンカジノ」が選ばれているのは少し驚きましたが、それだけユーザーにとって優良なカジノということなんでしょう。

当サイトから新規登録をすると入金しなくても30ドルのカジノチップが進呈されます。
新規アカウント作成後カスタマーサポートのチャットかメール(support.japan@verajohn.com)にて「特別ボーナスの$30をお願いします」と申請してください。⇒ベラジョンカジノ詳細ページへ

コメントは受け付けていません。