長崎ハウステンボスIRニュース

長崎県佐世保市のハウステンボスへのIR誘致について、
ハウステンボスの近隣住民は18日までに、カジノの整備で生活環境を壊されるとして、IR誘致に反対する団体『カジノからふるさとを護る会』(原徹男代表、9人)を設立しました。
近隣住民による反対団体の結成は今回が初めてであり、今後の団体の活動がどうなっていくのかがIR誘致に大きな影響を及ぼすものと考えられます。

それに対して長崎県IR推進課の今後の対応が注目されることでしょう。

特定複合観光施設(IR)

特定複合観光施設(統合型リゾート、IR)とは、老若男女を問わず家族でも楽しむことが出来るテーマパーク、劇場、映画館、ショッピング・グルメモール、温泉・スパ施設、スポーツ施設、会議場施設、展示施設、ホテルなどにカジノを含んだ施設です。
平成28年12月に、特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律(IR推進法)が施行されるとともに、導入に向けた政府などにおける検討等を経て、平成30年7月には、特定複合観光施設区域整備法が成立したところです。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました