オンラインカジノの入出金

オンライン決済方法

オンラインカジノの入出金における決済サービスについて

オンライン決済サービスを使ったオンラインカジノの入出金の流れ

オンラインカジノの入出金の流れ(オンライン決済サービス)

オンラインカジノ(ネットカジノ)の入出金はカジノの利用通貨が海外通貨なので、日本円を使って入金するには、オンライン決済サービスを介して入金することになります。

日本のクレジットカードが使えるカジノなら、直接入金も可能ですが出金する時は、何等かのオンライン決済サービスを利用する必要があります。

最近は、ビットコインの普及によりビットコインでの入出金が可能なカジノもあり、そういったところではオンライン決済サービスを使わなくてもビットコイン取引所を介して入出金ができます。

まず、入金しようとしているオンラインカジノに対応しているオンライン決済サービスに登録して口座開設をしていただく必要があります。

よく使われる決済サービス

上記の決済サービスはオンラインカジノで使えるところが多い順に並べてみましたが、それぞれに良いところ悪いところがありますし、NETELLER(以前、最も主流の決済サービスだった)のように急に日本非対応になった場合のことを考えて、複数のサービスに登録しておくほうが良いかもしれません。

※以前利用できていたエントロペイも2018年現在、日本ユーザー非対応となりました。

オンライン決済サービス一覧

初めてカジノから出金する時の注意事項

オンラインカジノに現金を入金しプレイしカジノ口座に勝ち金が貯まってきましたら、今度は出金して日本円に現金かすることができます。

その際も上記の決済サービスを使って国内銀行に出金することができますが、初めて出金する際は下記のことに注意して出金申請を行ってください。

 

ボーナス出金条件をクリアしているか確認する

入金ボーナスなど受け取ってプレイしていた場合、ボーナス出金条件(ボーナス賭け条件)がクリアできているか確認してください。

クリアしていないのに出金依頼すると勝ち金を没収されることがあります。

 

決済サービスの口座が開設済みか確認する

通常オンラインカジノから出金する口座は基本的には入金で使用したことのある決済サービスになります。
例えば、ecoPayzで入金した場合、出金先もecoPayzになります。

 

その場合はすでに決済サービスの口座を持っているのでいいのですが、クレジットカードで直接オンラインカジノに入金した場合は新たにどこかの決済サービスの口座を作っておく必要があります。

 

ecoPayzを作っておくと使えるカジノも多く便利ですが、入金はほとんどカードしか使わないという方は、「VenusPoint」というポイント交換サービスがおすすめです。

利用すればするほどポイントの還元もありますし、条件により国内銀行への出金が無料でできたりします。

無料でない時も出金手数料は非常に格安ですし、スピーディに出金できます。

 

本人確認書類の提出について

初めて、オンラインカジノから出金するときは本人確認の書類を提出して認証を受ける必要があります。
これは、不正を防ぐため、またユーザーさんを守るためなので当然のことです。

提出する書類は

  • 運転免許証またはパスポートまたはマイナンバーカードなど写真付きのもの
  • 保険証+住民票
  • 保険証+3か月以内の公共料金の領収書

などです。

提出書類はカジノにより若干異なりますので、確認してから用意してください。

提出方法は上記の証明書(例:運転免許証は裏・表/パスポートの場合顔の写っているページと住所の載っているページ)を写真で撮ったデータを各カジノのカスタマーサポート宛にメールの添付ファイルとして送るか、カジノのホームぺージ内からアップロードできるところもありますので、それぞれの方法で提出してください。

本人確認の認証ができてから、出金依頼できるようになります。

 

最低出金金額を確認する

各カジノの出金方法により異なりますが、出金依頼できる最低金額が決まっています。

金額によっては手数料もかかってしまうこともありますので、出金の際はよくご確認のうえ申請してください。

コメントは受け付けていません。