エントロペイ(entropay)口座アップグレード

サイトアイコンエントロペイで初めてアカウントを開設した時点では、ベーシックアカウントです。

このままでは、入出金に制限がありオンラインカジノの決済として利用することができません。

下記のようにベーシックの次がスタンダード、その次がプロとなっていますが、プロまでアップグレードしたほうがいいと思いますので、その手順をご案内します。
エントロペイアカウントレベル

ステップ1Eメールアドレスの認証

エントロペイにログインし、右上の顔のアイコンをクリックします。

下に小さなアイコンが開きますので、アカウントレベルと書いてある横アップグレードをクリックします。

エントロペイ口座アップグレード手続き

すると下記のようなあなたの現在のアカウントレベルが表示されますので、一番下のボタンプロアカウントへアップグレードボタンをクリックします。

エントロペイ-プロアカウントへアップグレード

認証ステップが表示されますので、ステップ1のEメールの確認を行います。

登録済のメールアドレスが表示されていますので、間違いなければコードを送信をクリックします。

エントロペイ本人認証1

登録したメールアドレスに「Entropay アカウントを有効化してください」というタイトルのメールが届きます。

下記内容のように、本文の真ん中あたりに認証コードが表示されています。認証コードをコピーして、エントロペイアカウント認証ページに戻りコードを張り付け認証をクリックします。

エントロペイEメール認証

「お客様のEメールアドレスの認証に成功しました。」と表示されれば成功です。

エントロペイEメール認証

そのまま認証ステップ2の住所登録に移ります。

ステップ2住所の登録

下記のような入力フォームが表示されますので、記入例を参考に入力してください。

(例:〒111-1234 北海道平成市昭和町1丁目2-3-101の場合)

最後に保存をクリックします。

エントロペイ住所登録

ステップ3書類のアップロード

次に、ステップ3:身元の認証とステップ4:住所を確認になりますが、両方とも書類のアップロードになります。

一度にできますので、アップロードする画像を用意しておきましょう。

エントロペイ身元の確認書類アップロード

身元の認証に使える書類

  • 政府発行のIDカード(マイナンバーカードなど)
  • 運転免許証
  • パスポート

表と裏があるものはどちらも画像をアップロードしてください。

運転免許証も裏に何も記載がなくても送る必要があります。

続けてステップ4住所の確認も行います。

エントロペイの住所確認書類アップロード

住所を確認する書類

郵送される銀行口座明細書、郵送されるクレジットカード明細書、携帯電話の請求書、公共料金(水道、電気、ガス)のオンライン請求書、財務報告書など(過去90日以内に発行されたもの)

全てアップロードしましたら、承認されるまで丸1日くらい待ちましょう。

承認が完了しましたら、

【 Entropay からの嬉しいお知らせ:アカウントが再開されました】

このようなタイトルのメールが届きます。

以上がエントロペイのアカウントのアップグレード手順となります。

エントロペイアカウントの入金方法

コメントは受け付けていません。